メンター5名誕生しました!!!



先日16日に5名の受講者さんが研修を終え
メンターとして誕生しました

養成研修2日間

フォローアップ研修1日

お疲れ様でした

1216-3.jpg

初めて顔を合わせた方々でも
同じ悩みを持っていたからなのか
すーっと話し合えました


いろいろな方の体験談を
聴くことが出来てよかった


どの研修でも聞かれる意見です

みなさん思うことは同じなのですね


1216-4.jpg

ちょっぴり緊張する
修了証書授与式

仲間が増えて嬉しいです

出来る事を出来るように
メンター自身が楽しいと思える
活動にしていきたいですね

キャラバン公演☆発達障がい支援フォーラムin邑南町

canstock5320315.jpg

こんばんは
先日行なわれた『発達障がい支援フォーラムin邑南町』での
キャラバン公演の模様を レポーターMがお伝えします


あいにくの雨模様の中、キャラバン隊応援の為、やって来ました邑南町
山に囲まれ、のどかな所でゆったりした気持ちになります

昼前に会場に着き、皆さんにご挨拶に行こうと控え室を訪ねると、
リハーサルの真っ最中でした
直前まで打ち合わせに余念がない5人のメンターの皆さん
打ち合わせもバッチリ

昼食を済ませ、再び会場に行くと青いTシャツを着て、
いつでもオッケーのキャラバン隊の皆さん
ゆっくり話せなかったけど、久しぶりの再会を喜びました
講演前のメンターさん、余裕の表情
さすがです~

沢山の参加者の皆さんの前でいよいよキャラバン講演が始まりました

おおちキャラバン1


おおちキャラバン2
石見養護学校の先生にご協力頂いての疑似体験、
会場の皆さんに伝わったかな



最後は一人づつそれぞれの体験談を話されました

アンパンマンの指人形が大好きでをずっと指にはめていた
食事の時に指人形のベッドを用意して台に置き、
食事をする時は指から外して食べることが出来て、
食べることもスムーズになった



カレンダーに予定を書き込んだら、
カレンダーを見て安心して過ごせるようになった


音に敏感で、イヤーマフをするようになって落ち着いて過ごせるようになった

修学旅行の前に、家族で旅行予定の場所に予行練習に行き、
当日は混乱なく楽しんで帰って来た


保育園から小学校に入学した時に、環境の変化で
今までの成長が後退したと思える時があった
でも振り返ると自分のペースで確実に成長している
今悩んでいる方も子供の成長を信じて過ごして欲しい

などなど
体験者ならではの説得力です

体験から来た話しは心に響くと以前に聞いていましたが、
今回会場から聞いていて、本当にそう思いました

まだまだ私達メンターは伝えていきたいこと沢山あるよね

ということで、キャラバン講演はまだまだ続きます
次はあなたの街で会いましょう~

勝手にレポーターM

キャラバン公演無事修了♪


こんばんは、益田メンターです

少しずつ風や雨がひどくなってきた益田です。

益田市横田町で行なわれた
福祉ゾーンまつりも台風の心配を直前までしていました
時間内は雨は降りましたが風はあまりなく無事に行なわれました

キャラバン公演もなんとか・・・
時間が近づくにつれて
頭の中が真っ白になっていくメンター2名
どうするどうする・・・といいながら会場へ

こんな感じです

発達障がい・自閉症スペクトラムの説明中
キャラバン
疑似体験のおさそい
キャラバン4
何て言っているのでしょうか
キャラバン3
発達障がいを知っている人も知らない人も
様々な障がいの方も、本当にいろいろな人が
いらっしゃる中での啓発活動でした

伝わったらうれしいなぁ~

販売2
自閉症啓発デーのお知らせもしましたよ~

お祭りに参加していた当事者の方が
持って行っていた自閉症・発達障がい系の本を見ながら
「あ~わかる!わかる!」
「そーなんだよね~、わからないんだー」

「それって、あるあるですか?」
「あるあるです!」

その本のページには
・・・ありがとうの種類が顔の表情絵付きで説明されていました
「ありがとうにも種類があるでしょ、どれなのかわからないんですよね」

聞くこともできて
話すこともできて
読むこともできて
でも、ありがとうの種類はわからない・・・
「苦しかったですよ・・・・」と言っていらっしゃいました
いまでは診断を受けて対応されているので
「楽になりました」とも言っておられました、
よかった

診断がなくても、人と違う事が受け入れられる社会になるといいなぁ~
なんて思ったりしました

キャラバン公演・・・・準備中♪


こんばんは
益田地区メンターです

今日は10月22日にするキャラバン公演の準備をしていました
今回は屋外のミニステージでのキャラバン公演の予定で
いままでのパワーポイントが使えません・・・・・
さてどうする
まぁ、基本、どうにかなる精神の益田地区メンター
結局、手作りでなんとか乗り切るぞ~っと
コツコツ作りました
そして、台本を作り、練習練習
予定していた時間の半分は
全くキャラバンに関係ない話で盛り上がり
「うわぁ~どうする~」
「ぶっつけ本番・・・」と不安になってます・・・

22日(日)福祉ゾーンふれあい祭り(横田)で11時から
ステージ発表
がんばってお伝えするぞ~
応援よろしくね


そして、
フォーラム邑南
28日は邑南町でのフォーラムで
キャラバン公演
邑南地区、大田地区メンターが
練習に励んでいるとの情報が
こちらも応援よろしくお願いします

キャラバン公演♪

maikupanda.jpg

8月26日『発達障がいを理解するための基礎講座』(ウインド主催)で
キャラバン公演をさせていただきました

場慣れしているSさんを横目でみながら
もうすぐはじまる~と気持ち悪くなってきて、
そわそわなUさんとU・・・
今回の基礎研は浜田が会場でしたので
浜田メンター2名益田メンター1名で

午前も午後もすばらしい講師の方々の間に挟まって
緊張しまくりのメンター2名、Sさんはいつもどおり

ですが、始まったら、わが子たちのことを
正しく優しく理解していただきたい一心で
頑張る事ができました

キャラバンで緊張した心をほぐす反省会
美味しいケーキとコーヒー
メンター仲間とのおしゃべり
キャラバンご褒美
大人だってご褒美大事
子どもならなおさらですよね
自分のご褒美を連想してしまうから
難しく考えてしまう方もおられるようですが
子どもが考えるご褒美は
*褒めてほしい
*一緒に遊びたい
*抱っこ(よしよしなど)
*すきなお菓子ひとつ
*すきなテレビ番組みたい
*絵本を一冊読んで
*DVDみたい
*ゲームしたい(時間を決めてね)
などなど
かわいいものです
これ、うちの子に聞きましたから、本当です

先日、キャラバン公演のアンケート結果を見せていただきました
*初めて知りました
*体験談がよかった
*疑似体験・・・子どもの気持ちがよくわかった・・・反省してます

などなど

ありがとうございました

大人の声かけでぐっと楽になることもある
チャレンジさせないってことじゃなくて
一人ひとりに合った頑張り方があるって
思っていただけたらうれしいなぁ

これって、発達障がいがあるとかないとか関係なくって、
子どもたちみんなにあてはまるような・・・




キャラバン公演を見てくれた
自閉症協会益田部会参加の方々が
「疑似体験・・・つらかった・・・自分が」(うまくできない、思うようにできないことが・・・)
「キャラバン見た日からしばらくは、怒鳴らなかったわ・・・」
などなど感想を話してくれて
実際の生活に繋がった感じが嬉しい

10月、11月にもキャラバン公演が予定されています!
応援よろしくお願いします


01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

ペアレントメンター島根

Author:ペアレントメンター島根
FC2ブログへようこそ!

ひとりで悩まないでね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
連絡はこちらからどうぞ!!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

答えは一つじゃない
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR